遠距離恋愛中の彼に浮気をされた!男が二股をかける理由

MENU

遠距離恋愛中の彼に浮気をされた!男が二股をかける理由

スポンサーリンク

遠距離恋愛を始める前には「絶対お前のこと守るから」「離れてても心はずっと一緒だから」と言ったはずなのに、ふたを開けてみれば、遠距離恋愛を始めてしばらくしてから、彼氏が浮気をしていたという、俗に言う「二股」をかけられていたというパターンはよくあります。

 

浮気をされて別れを告げられるよりも、二股されていると気づいた時の方がショックだという意見もよく聞かれますが、男性は一体どのような心理で二股をかけてしまうのでしょうか?

 

 

遠距離恋愛で男が二股をかける理由

 

  • 元々二股をかけるつもりっはなかったけれど、結果低に二股になってしまった

地元にいる彼女も好きだけど、進学先・転勤先で新しく好きな子が出来たなど、優柔不断な男性が陥りやすいパターンです。

 

男性は元々多くの子孫を残したいという潜在意識があるので、手短にチャンスが転がっていればついつい浮気をしてしまう男性は数多くいます。

 

  • 元々遠距離恋愛が決まった時には彼女にバレずに浮気ができる、ラッキー♪としか思っていない男性

 

  • 遠くの彼女より、近くの彼女。将来的にはどちらかを選ばなくてはいけないけれど、どちらと別れればいいかわからない

 

  • 別れようなんて言ったら嫌われてしまう

 

  • 本命は地元の彼女なんだから少しはいいだろ?相手の気持ちを考えると、別れようなんて言えない

 

結構勘違いしている男性などもいますが、これらの責任には多少、女性からの連絡が少ないことも原因のひとつかもしれません。

 

  • 自分に自信がないから、常に身近に女性がいてちやほやされていたい

幼少期に愛されたという記憶や自覚のあまりない男性は、母性の代用として身近にいて自分を愛してくれる女性を置いておきたいと次々と女性を求めてしまうといった場合があります。

 

他には、過去に劇的な恋愛をして敗れたトラウマから、女性が去ってしまうことを極端に恐れていて、次々と浮気や二股を繰り返す男性もいますし、愛情によって肯定されたことの無い男性は自己評価が低く、いつか自分は女性から捨てられてしまうのでは?という恐怖から逃れることができず延々と浮気や二股をし続けるという悲しい男性もいます。

 

二股をかけるのは、自分からひとりの女性が消えても、もう片方の女性がいるという安心感が欲しい場合もありますので、遠距離恋愛前に、二股をかけられた場合には注意していた方がよいかもしれません。

 

それでも彼氏を好き・愛している場合は、私は絶対にあなたの元を離れないという意思を彼に少しづつ判ってもらうことが大切です。(ただし、浮気や二股はされるかもしれませんが・・・)

 

おわりに

女性側からしたら、どんな理由であれ二股なんか絶対に許せません。

 

ですが、もし二股が発覚してしまった場合、彼氏とケンカをする前に考えてほしいことは、「あなたは彼氏に対して、二股をされるようなことはしていないのか?」という事です。

 

遠距離恋愛での寂しさはお互いさまですが、延々と電話やメールをしたり、まだ浮気をしていないのに闇雲に疑ってみたり、少しづつ連絡が途切れていったりと、恋愛に対して雑な対応をしていなかったか思い返してみましょう。

 

 

スポンサーリンク

関連記事一覧