男が遠距離恋愛から結婚を決意するとき

MENU

男が遠距離恋愛から結婚を決意するとき

スポンサーリンク

一般の恋人同士のように、毎日会う事ができないのが遠距離恋愛です。
お互いが、完全に信用していないと、成り立ちません。
それぞれの生活が見えないので、疑いだせばきりがありません。
そろそろ、落ち着きたいし結婚したいなと感じている女性も沢山います。
遠距離恋愛の中で、男性が結婚を決意するときはどんな時でしょう。
男性の感じる結婚したい!という気持ちを、例をあげて説明していきます。

 

 

近くに居なければ、危ない

これは、女性の周りの環境が大きく関係してきます。
例えば職場に男性が多い場合です。
そろそろ結婚したい!と思う女性でしてしまいがちな失敗は、周りの男性は既婚者ばかりだからと安心させてしまう事です。
遠距離恋愛でも、浮気の心配をしなくて済むと思い、彼は結婚は時期が来れば…と延ばしてしまう事になります。
ここは、さり気なく周りの男性が独身だらけだというのをアピールすると良いです。
彼は、職場に独身男性が多いというだけで、かなりの危機感を感じます。
自分の近くに置いておかなくては!と結婚を決意します。

 

 

面倒な女は更に距離をとられる

初めの頃は良いですが、結婚を意識しだす位にお付き合いして長い場合は、会いたいという気持ちを口に出し過ぎるのは危険です。
男性は頭の中で、この女性が自分の奥さんになった時のシュミレーションをしている事があります。
あまりに「会いたい!会いたい!」を連呼していると、結婚して帰りが遅くなった時に「何してたの?遅い!」としつこく言われるのでは無いかと思うのです。
つまり、相手をしなければいちいちうるさい女、面倒な女と位置づけられてしまうのです。
遠距離恋愛中だからこそ、自分の感情を抑えるのも大切です。
反対に、「会いたいね。」とか「寂しいな。」というのを小出しに言う女性は、奥さんになった時に「お疲れ様。」「寂しかったー。」と可愛く言ってくれるのではないかと思い、この人と結婚したい!と思うのです。

 

 

近くに置いておきたい女性

周りに自慢したくなる様な女性は、当然自分だけのものにしたいと思います。
見た目も中身も磨かなければいけません。
たまにしか会わないのに、格好が適当になるような女性は、結婚すれば直ぐ手を抜くのだろうなと想像します。
しかし、会う度にオシャレを頑張っていたり、会話の中で今まではできなかったけど、料理が少しずつできるようになった。
というように、女性としてレベルアップしているなと感じた場合は、結婚生活においても頑張ってくれるのではないかと感じ、この女性と結婚したいと思うのです。

 

 

おわりに

男性は、意外と簡単に恋愛と結婚を結びつける事があります。
恋愛中に良い印象があれば、結婚生活でも良い奥さんになるのではないかなと思うのです。
つまり、彼に結婚したいと思わせるのは、少しの努力で良いのです。
少し身なりを気を付ける。
少し何かを頑張る。
少し言動に気を付けてみる。
この中に、彼の結婚したいと決意するポイントが隠されているのです。

スポンサーリンク

関連記事一覧