就職で遠距離になった彼と婚約できた占いパワー

MENU

就職で遠距離になった彼と婚約できた占いパワー

スポンサーリンク

社会人になり、学生の頃から付き合っていた彼と就職の関係で遠距離になってしまいました。
彼は東京、私は関西に就職したので、はじめの研修期間の間なんて丸々3ヶ月も会えませんでした。
それ以降も会えるのは月に一回程度。

 

お互い忙しいので会えなくても仕方ないかな、と無理矢理自分を納得させていましたが、やはり1年も経つとすれ違いが多くて喧嘩も多くなって険悪な雰囲気に……。
会社でも仕事のミスを何でも無い事なのに連発してしまい、彼には関係ないのに電話で八つ当たりしてしまったりで、本当に余裕が無くなってました。
友達に彼との事を相談しても「社会人なんてそんなもんだよ」とか「月一で会えるだけいい方、私なんか…」とあまり身にならない答えばかり。
「こんなに辛いのなら別れた方がいいんじゃないだろうか」と思う反面、やっぱり彼が好きで仕方が無い自分もいました。

 

他の男性からお誘いをかけられることもありましたが、一緒に食事をしても彼以上に安らぐ人もいませんでしたしやはり私は彼と一緒に居たいと思いました。
しかしながら、折角就職した会社を辞めて彼の所に行くのも踏ん切りがつかず、藁にもすがる思いでネットで見た電話占いをしてみることに…。
正直な所、占いというよりも完全な第三者に話を聞いてもらいたかったのも大きかったです。
電話をして出たのは優しそうな女性でした。

 

彼女は霊視を主にする占い師で、私の簡単な生年月日などを教えて占ってほしい彼との現状を話しました。
電話の向こうから数珠のような音がして、しばらくすると彼女はこう言いました。

 

「あなたと彼の相性はとてもいいです。守護霊同士が近いのもありますね。
 ただ、今までは一緒にいて支え合っていたのに急に離れてしまったので守護霊がバランスを崩しています。
 あなた自身も不調ではありませんか?」
確かに先ほど書いたように、最近信じられないようなミスをしてしまう事が多くてドキッとしました。

 

「あなたの守護霊は東国に縁のある方、きっと東京でも何かしら仕事や人の縁もあると思います。
 なにより彼の守護霊との相性がいいので、いい方向に動いてくださると思いますよ」
優しい声でそう仰っていただいたとき、私は泣いてしまいました。
そっと背中を押していただけるような一言が欲しかったんです。

 

その後会社を辞めて、彼の居る東京へと引っ越しました。
少し転職活動に四苦八苦したものの、私に合う会社が見つかりました。
今は彼と少し広い部屋に引っ越して同棲をしています。

 

遠距離をしていた頃よりずっと穏やかで素敵な関係になり、今年の私の誕生日に婚約しました。
正直あのとき電話占いをしていなかったら、私の人生はどうなっていたんだろうかと思います。
悩んでいるとき、どっちに転ぶにしろ背中を押してくれる存在は意外に周りにいないものですので、私はあのとき電話してよかったと思います。
今とても幸せです。

スポンサーリンク

関連記事一覧