友達の紹介で知り合った彼と付き合うも彼が転勤に

MENU

友達の紹介で知り合った彼と付き合うも彼が転勤に

スポンサーリンク

彼とは会社の同僚の紹介で知り合い、最初はメールのやり取りなどを通じてお互いを知り、それから何度かデートを重ねていくうちに私はだんだん彼のことが気になり、彼も私のことを好きになってくれ、彼からの告白で付き合うようになりました。

 

お互いの家も車で30分くらい。
職場も2駅しか違わなかったので、私達は頻繁に会っていました。
二人でいることが当たり前のようになり、彼と合えない日はなんだかとても物足りなく切ない気持ちに、たった1日でもなるような状態でした。

 

しかし、ある日彼と仕事帰りに待ち合わせをして食事をするとことになりました。
彼は「大事な話があるから会いたい」と言って私を誘いました。
私は「まさか別れ話」と思いとても不安になりながらも、彼と待ち合わせました。

 

彼の顔も観ると、いつもより険しい顔をしています。
私は本当に別れ話かもと思って、さらに不安になりました。
レストランに入っても、二人は無言のまましばらく時間が過ぎました。
そして、彼が思い口を開いたのです。

 

「福岡に転勤をすることになった」と彼が言いました。
別れ話ではなかったことは安心をしましたが、東京と福岡では遠距離恋愛になります。
彼が険しい顔になっていたのは、このせいだったのです。

 

彼は3つ年上なので、そろそろ私との結婚を考えていたので、私の気持ちとしては一緒に行きたい気持ちもありました。
しかし私自身がまだ専門学校を卒業し今の職場に付いて1年も経っていないこともあり、彼は「おまえはまだ、今の会社でいっぱいやらなければいけないことがある。せっかく専門学校を卒業して、やりたい道に進んだんだから頑張れ」と言ってくれました。

 

私は昔から旅行が好きで、夏休みには家族で旅行に行った先々でのホテルでの滞在が楽しくて、将来はホテルで働きたいと思い観光系の専門学校を卒業して現在はホテルで働いています。
初めて社会に出ることは大変厳しく、辞めたいと彼に相談をしたことが何度かありましたがその度に「せっかく夢が叶ったんだから、仕事の辛いところだけでなくいいところも探してみなよ」と言って励ましてくれました。

 

彼のそんな優しい気持ちがあるので、私は今の仕事を頑張って続けていけました。
だから彼の気持ちに応えるために、私は東京に残って仕事でもっと成長をしようと思いました。
彼と会った時には、成長して「いい顔になったね」と言われるように頑張ろう。
そう思い仕事をしていると、彼が言うように仕事の嫌な部分ではなくいいところがたくさん見えてきました。

 

時間を作っては福岡から私に会いに来てくれる彼に、「仕事は楽しい?」と聞かれ「楽しい!」と答えると、彼は「よかった」と言ってとても喜んでくれました。

 

遠距離恋愛も2年が経ち、周りからは「遠距離はなかなか続かないよ」と言われながらも、私達は愛を育んでいきました。
お互いが依存するのではなく、自分のやりたいことをしているからこそ久しぶりに会えた時にさらに強い結びつきになったのでした。

 

そして、今年の2月に私達は結婚をしました。
私が福岡に行くことになりましたが、こっちでホテルの仕事を探して今も働いています。
一緒にいる時間が長くなったのは嬉しいですが、離れてた時でもお互いに信じていたのでここまでこれたと思います。

スポンサーリンク

関連記事一覧