遠距離恋愛中の電話の内容やタイミングと電話代について

MENU

遠距離恋愛中の電話の内容やタイミングと電話代について

スポンサーリンク

男性とお付き合いをはじめると特に最初のうちはできる限り
一緒にいたいという思いが強いものです。

 

会うことはできないけれど彼をそばに感じることができる瞬間。
それは電話での通話です。
一昔前は携帯の通話料が高くて
一日少しずつの電話だったはずなのに
請求書がきてからびっくり!ということも
しばしばありました。

 

通信手段が発達した現代。
彼を身近に感じるための電話を
賢く活用してみましょう。

 

 

遠距離でも通話料フリー?!

毎日でもしたい彼との電話。
現在は通話料を抑えようと思えば
まったく無料にすることだってできます。

 

現在スマートフォンのアプリで
LINEやカカオトークというアプリが流行っています。

 

このアプリをお互い利用すると
無料で通話をすることができます。
チャットのようなメッセージの機能もあるので
メッセで何時に通話を始めるか
事前に打ち合わせておいて利用するのが
賢い使い方です。

 

 

でもやはり大事な話は電話です

LINEやカカオトークは無料で通話ができる
お得な手段ではありますが
無料で提供されているだけに
音質が悪かったり電波が途中で途切れたり
ということがしばしばあるので
二人で大事な話をするときには向きません。

 

今は携帯のキャリアが同じであれば
通話料が無料というサービスもあるので
これを活用するべきです。

 

 

ラブラブになれるのはやはり寝る前の電話

遠距離で会えないだけに電話で心の距離を近づける作戦
というのは彼の心をキープするためにも
ぜひ練っておきたいものです。

 

お互い一番心を和ませるのに効果のある電話での会話は
やはり寝る前です。

 

寝る前のまどろんでいる時に彼の声が聞ける幸せ。
きっと幸せな気分で眠りにつけて
いい夢が見れそうです。

 

ただし寝る前の電話が心をなごませてくれる
といっても時と場合によります。

 

彼と喧嘩している真っ最中に寝る前に
電話して言い合いになってしまうと
せっかくまどろんでいたのに
怒りで興奮状態になって逆に眠れなくなってしまいます。

 

寝る前の電話では極力今日あった
楽しかったことの報告など
お互いの心が共に安らぐような
会話の内容にするべきです。

 

愚痴などを話してしまうと
意見の違いなどでやはり
喧嘩の原因になったりするので
やめておきましょう。

 

 

おわりに

特にさみしがり屋な女性にとって
遠距離恋愛はシビアなものです。

 

でも電話を上手に、会話の内容にも
気をつけて利用することで
離れていてもいくらでも
彼との心の距離を近づけることはできます。

 

いつも一緒ではなく
離れているからこそ自立して
自分を磨けるということだってあります。

 

とにかく遠距離恋愛で肝心なのは
女性として自立することではないでしょうか。
その時に心を支えてくれるアイテムとしての
電話での通話という手段があると思います。

 

彼に甘えすぎず
時には電話でお互いを励ましあったり
上手に電話を使うことで
いい関係を築いていきましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事一覧